ネタ

  (最終更新日:2013.03.5)

グローバルサインを手がけるGMOがネット選挙時のなりすまし防止サービスを提供

まぁ来るだろうなぁとは思っていましたがやっぱりきた。

大手SSL証明書サービス『グローバルサイン』を手がけるGMOが、近々解禁されるであろうネット選挙の為のなりすまし防止サービスの提供を発表しました。ITmediaが『GMO、「ネット選挙」解禁に向けたなりすまし防止サービスを発表』という記事で報じています。

新サービスでは政党や議員、候補者が運営するWebサイト、また、発行する電子メールが正規のものであることを同社が第三者機関として確認し、電子証明書で利用者に提示するもの。Webサイト上では専用のシールを表示し、閲覧者がシールをクリックしてサイト運営者が正しいかを確認できる。メールではデジタル署名を使って受信者が送信元を確認できるようにする。

今現在も国政で話し合いが進んでいますが、いかになりすましを防止するか、偽物と見分けをつけるかが最大の焦点ですからね。こうやって認証サービスをそれなりの企業や機関が提供してくれれば、僕らの方も分かりやすくなるなぁと思います。

既に自民党、民主党、日本維新の会、みんなの党が導入を決定しているそうで、今後は議員などにも導入が広がっていくだろうとのこと。

ちなみにGMOの熊谷社長は『電子証明書の活用を社会に伝える目的で提供するので、収益化は考えていない』と仰っているようで、なんとかっこ良すぎる…。

詳しいサービスの内容はプレスリリースでもご覧いただけます。

では。

関連記事

  1. ネタ

    超絶可愛い!! 突然現れた飼育員の足に驚いてひっくり返るレッサーパンダが可愛すぎる

    餌の時間中、たまたま現れた飼育員の足に驚いてフギャー!!!と叫んで…

  2. ネタ

    ぽんぽんぽん。女性の頭ポンポンしたら喜んで貰える理由が科学的に判明!(ただしイケメンに限る)

    女性の頭をポンポンっと軽く叩くと「エヘヘ ///」なんて笑顔になって喜…

  3. ネタ

    【どっち!?】日本で最初に渓流に鯉のぼりを流し始めたのは熊本県or高知県

    この時期の風物詩として度々見かけるようになってきた"川に掲げら…

  4. ネタ

    GoogleMapsに提供されているゼンリン地図がどうやって作られているかが面白い

    Googleマップの地図データを供給するゼンリンの開発拠点に潜入と…

  5. ネタ

    忘れず実行!余った年賀はがきは1枚5円で普通はがきに交換してもらう

    少し遅くなりましたが。新年あけましておめでとうございます。…

  6. ネタ

    民放各局が放送拒否したパナソニックの「スマートビエラ」のCMがYoutubeで公開中

    テレビ映像と一緒にネット動画を表示されるなんて嫌だぁぁ! とい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. 赤ちゃん向けアイテム

    nana:布団の下に敷くだけでスマホで乳幼児の睡眠を見守ることができるマット
  2. iPhone

    カオコレ:可愛い顔文字満載なコレクションアプリ。お気に入りの顔文字は簡単にブック…
  3. Chrome

    【Chrome拡張機能】マウスで選択した文字列を即座に日本語翻訳してくれる便利ア…
  4. LINE

    【ニュース読み】LINE中国版では自動での通信検閲を実施してNGワードが送れない…
  5. iPhone

    人気の無料iPhone漫画アプリ「サバンナゲーム」が更新されたぞ!3話追加
PAGE TOP