ネタ

  (最終更新日:2018.11.7)

グローバルサインを手がけるGMOがネット選挙時のなりすまし防止サービスを提供

スポンサーリンク

まぁ来るだろうなぁとは思っていましたがやっぱりきた。

大手SSL証明書サービス『グローバルサイン』を手がけるGMOが、近々解禁されるであろうネット選挙の為のなりすまし防止サービスの提供を発表しました。ITmediaが『GMO、「ネット選挙」解禁に向けたなりすまし防止サービスを発表』という記事で報じています。

新サービスでは政党や議員、候補者が運営するWebサイト、また、発行する電子メールが正規のものであることを同社が第三者機関として確認し、電子証明書で利用者に提示するもの。Webサイト上では専用のシールを表示し、閲覧者がシールをクリックしてサイト運営者が正しいかを確認できる。メールではデジタル署名を使って受信者が送信元を確認できるようにする。

今現在も国政で話し合いが進んでいますが、いかになりすましを防止するか、偽物と見分けをつけるかが最大の焦点ですからね。こうやって認証サービスをそれなりの企業や機関が提供してくれれば、僕らの方も分かりやすくなるなぁと思います。

既に自民党、民主党、日本維新の会、みんなの党が導入を決定しているそうで、今後は議員などにも導入が広がっていくだろうとのこと。

ちなみにGMOの熊谷社長は『電子証明書の活用を社会に伝える目的で提供するので、収益化は考えていない』と仰っているようで、なんとかっこ良すぎる…。

詳しいサービスの内容はプレスリリースでもご覧いただけます。

では。

関連記事

  1. ネタ

    全身体感系の仮想現実ゲームセンター「The VOID」の予告編がジワジワくる

    いや。すごくいい意味で、ですよ!アメリカで開業準備中のVR…

  2. ニュース

    熊本県民なら知らない人はいない、日本最強の産院「福田病院」

    熊本生まれの熊本育ち、だけど今は(ほぼ)お隣の佐賀県に住んでいるい…

  3. ネタ

    スタバのサイズ「ショート」、「トール」、「グランデ」、「ベンティ」にはそれぞれちゃんと意味があった

    英語知ってりゃ当り前だろ!なんてツッコミはスルーでお願いします。…

  4. ネタ

    意外と知らないおみくじの順番。小吉よりも吉が下だったなんて‥

    どうも。おみくじ大好きのいつき(@itukizora)です。今…

  5. ネタ

    Adobe CS2は無料で配布されているわけじゃないので要注意な件

    アドビのCS2が無料でダウンロードできて更にシリアルキーも公開され…

  6. ネタ

    気質ってなに?:性格も違うのになんで結婚したんだろと思って妻に聞いてみた

    ん~ 妻とは性格も違うのになんで結婚したんだろ? なんてシリアスな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. おすすめアイテム

    オシャレで可愛い野田ホーローのヤカン。ベルメゾンで買えてストーブでも使える
  2. 未分類

    全国紙から地方紙までのコラムをまとめて読めるアプリ『たて書きコラム』が超絶便利
  3. Dropbox

    2015年の10月1日からDropbox有料プランで消費税の課税が開始
  4. イベント

    くまもと春の植木市2013。今年も行ってきた国内最大規模の植木市!植木だけじゃな…
  5. インターネット関連のニュース

    【速報】Googleリーダーが2013年7月1日で廃止されることに。残念すぐる!…
PAGE TOP