ネタ

  (最終更新日:2013.03.5)

グローバルサインを手がけるGMOがネット選挙時のなりすまし防止サービスを提供

まぁ来るだろうなぁとは思っていましたがやっぱりきた。

大手SSL証明書サービス『グローバルサイン』を手がけるGMOが、近々解禁されるであろうネット選挙の為のなりすまし防止サービスの提供を発表しました。ITmediaが『GMO、「ネット選挙」解禁に向けたなりすまし防止サービスを発表』という記事で報じています。

新サービスでは政党や議員、候補者が運営するWebサイト、また、発行する電子メールが正規のものであることを同社が第三者機関として確認し、電子証明書で利用者に提示するもの。Webサイト上では専用のシールを表示し、閲覧者がシールをクリックしてサイト運営者が正しいかを確認できる。メールではデジタル署名を使って受信者が送信元を確認できるようにする。

今現在も国政で話し合いが進んでいますが、いかになりすましを防止するか、偽物と見分けをつけるかが最大の焦点ですからね。こうやって認証サービスをそれなりの企業や機関が提供してくれれば、僕らの方も分かりやすくなるなぁと思います。

既に自民党、民主党、日本維新の会、みんなの党が導入を決定しているそうで、今後は議員などにも導入が広がっていくだろうとのこと。

ちなみにGMOの熊谷社長は『電子証明書の活用を社会に伝える目的で提供するので、収益化は考えていない』と仰っているようで、なんとかっこ良すぎる…。

詳しいサービスの内容はプレスリリースでもご覧いただけます。

では。

関連記事

  1. ゲーム

    懐かし速報。公開されたスターウォーズ・バトルフロントのCMが、なんとも素敵でグッと来る

    思った以上のクオリティとやりこみ要素でドハマりっぷりが話題になってるス…

  2. ネタ

    Googleがロゴマークのデザインを刷新。過去を振り返る動画も公開

    Googleが公式ロゴマークのデザインを刷新することを2日発表しま…

  3. ネタ

    全身体感系の仮想現実ゲームセンター「The VOID」の予告編がジワジワくる

    いや。すごくいい意味で、ですよ!アメリカで開業準備中のVR…

  4. 話題のネタ

    あのハイジのcmでお馴染みのトライの先生が実はかなりのイケメンだった

    まじか!?と衝撃を受けましたよ…。あのハイジのCMでお馴染みのトラ…

  5. ネタ

    一軒家にオシャレでスマートな宅配ボックスを設置できる「スマート宅配BOX」がすごく良さそう

    まだ開発されたばかりなのでこれから実証実験。残念ながら現在…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. 佐賀の話題

    【佐賀】どんぐり村:初めて行く前に確認しておいた方がいいポイント
  2. 話題のネタ

    これが最後のあぶデカ復活!10年ぶりに「あぶない刑事」が映画化に
  3. iPhone

    AirDropの「連絡先のみ」に表示させるための条件。相手が表示されないときは試…
  4. Facebook

    遂にFacebookに「悲しいね」が搭載。iPhoneアプリでも長押しで利用可能…
  5. LINE

    LINEシアタータウンプレイ日記。ようやく4つ目のエリア(荒野)が開放!1万ポル…
PAGE TOP