WordPress

  (最終更新日:2013.02.2)

WordPressでオリジナルなスタイルシートのファイルを追加してプラグイン無しで複数指定する方法

どうも。
WordPressの重さに日々悩まされているいつき(@itukizora)です。

今日は、Wordpressで元々のテーマのstyle.cssを変更したくない場合などに、オリジナルのcssファイルを追加する方法をご紹介したいと思います。

自分のブログ用にカスタムしたスタイルを別ファイルとして管理したい場合などに利用できますよ。

WordPress3.0以上向けの内容で、メモ的なエントリーですのでサクッと書いています。ご了承ください。

まずはオリジナルなスタイルシートファイルを下記のフォルダに作成します。
今回は『sukicomi.css』というファイルで作成しています。

/[wordpressのホームディレクトリ]/wp-content/themes/[テーマディレクトリ]/css/sukicomi.css

続いてheader.phpを編集します。
header.php内のHEADタグを閉じる箇所に下記を追加。

    <link href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/css/sukicomi.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
</head>

これで完了です。
これだけ。そうこれだけ!

もっとスマートなやり方もあるのかな‥。

では。

関連記事

  1. WordPress

    【WordPress有料テーマ比較】MAGとアルバトロスの決定的な違い

    WordPressの有料テーマとして大御所中の大御所といえば、TCDが…

  2. WordPress

    Batch Cat : WordPressでカテゴリーの一括変更を超簡単にできるプラグイン

    ちょっとWordpressで不要なカテゴリーが増えてきたなぁ と感じて…

  3. WordPress

    【WordPress】SyntaxHighlighter Evolvedで上下に余白を入れる方法

    WordPressのありがたプラグイン《SyntaxHighlight…

  4. WordPress

    Simplicityを1.7にしたらタイトルが表示されなくなった事件の顛末

    シンプルビューティー(ビューティーは違うような気もする‥)で人気急上昇…

  5. WordPress

    WordPressのSharebarにPocketのボタンを追加する方法

    ちょっと「後で読みたい」と思ったサイトを簡単に登録してくれるPocke…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. 未分類

    タニタが食後の尿に含まれる糖分から「食べ過ぎ」を判定する機械を開発中
  2. iPhoneグッズ

    2,700円でコスパ最強なクリスタルアーマーの強化ガラス保護フィルムを再購入した…
  3. Windows

    Windows 10:ストアアプリのファイルの場所を開く方法
  4. Typicの紹介と使い方

    未分類

    Typic:簡単操作で写真にフィルターとオシャレな文字入れができるアプリ。無料
  5. おすすめアイテム

    【オススメ掃除用品】泥で汚れたマンションの陶器タイルを綺麗に掃除する方法
PAGE TOP