WordPress

  (最終更新日:2013.02.2)

WordPressでオリジナルなスタイルシートのファイルを追加してプラグイン無しで複数指定する方法

どうも。
WordPressの重さに日々悩まされているいつき(@itukizora)です。

今日は、Wordpressで元々のテーマのstyle.cssを変更したくない場合などに、オリジナルのcssファイルを追加する方法をご紹介したいと思います。

自分のブログ用にカスタムしたスタイルを別ファイルとして管理したい場合などに利用できますよ。

WordPress3.0以上向けの内容で、メモ的なエントリーですのでサクッと書いています。ご了承ください。

まずはオリジナルなスタイルシートファイルを下記のフォルダに作成します。
今回は『sukicomi.css』というファイルで作成しています。

/[wordpressのホームディレクトリ]/wp-content/themes/[テーマディレクトリ]/css/sukicomi.css

続いてheader.phpを編集します。
header.php内のHEADタグを閉じる箇所に下記を追加。

    <link href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/css/sukicomi.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
</head>

これで完了です。
これだけ。そうこれだけ!

もっとスマートなやり方もあるのかな‥。

では。

関連記事

  1. WordPress

    【WordPressプラグイン】WordPress Visual Icon Fontsを入れるとアイ…

    いろいろなマークのアイコンって便利ですよね!ただ、いざWo…

  2. WordPress

    WordPressテーマのMAGで最終更新日を表示する方法

    このブログのテーマでも利用しているWordPressテーマのMAG(T…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Microsoft

    iPhoneでOneDriveのファイルを添付してメールする方法
  2. 子供へのプレゼント

    男の子の出産祝いには木製汽車オモチャのBRIOがおすすめ!誕生日プレゼントにもピ…
  3. フリーソフト

    【WinCDEmu】WindowsServerでも使える、ワンクリックでISOフ…
  4. Trello

    Trelloでボードを削除する方法
  5. 俺はスタイリッシュなヴォルフシュテイン!

    未分類

    俺はスタイリッシュなヴォルフシュテイン!(どや
PAGE TOP