WordPress

  (最終更新日:2013.02.2)

WordPressでオリジナルなスタイルシートのファイルを追加してプラグイン無しで複数指定する方法

どうも。
WordPressの重さに日々悩まされているいつき(@itukizora)です。

今日は、Wordpressで元々のテーマのstyle.cssを変更したくない場合などに、オリジナルのcssファイルを追加する方法をご紹介したいと思います。

自分のブログ用にカスタムしたスタイルを別ファイルとして管理したい場合などに利用できますよ。

WordPress3.0以上向けの内容で、メモ的なエントリーですのでサクッと書いています。ご了承ください。

まずはオリジナルなスタイルシートファイルを下記のフォルダに作成します。
今回は『sukicomi.css』というファイルで作成しています。

/[wordpressのホームディレクトリ]/wp-content/themes/[テーマディレクトリ]/css/sukicomi.css

続いてheader.phpを編集します。
header.php内のHEADタグを閉じる箇所に下記を追加。

    <link href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/css/sukicomi.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
</head>

これで完了です。
これだけ。そうこれだけ!

もっとスマートなやり方もあるのかな‥。

では。

関連記事

  1. WordPress

    【WordPress】プラグインでメニューにアイコンを表示する方法

    WordPressのメニューといえば、上部に表示されているグローバルメ…

  2. WordPress

    Simplicityを1.7にしたらタイトルが表示されなくなった事件の顛末

    シンプルビューティー(ビューティーは違うような気もする‥)で人気急上昇…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. WordPress

    EZ Zenbackを使っていて高速化された最新のZenbackコードを入力した…
  2. GoogleAdsense

    GoogleAdsenseの広告ユニットのステータスが「休止中」と表示されている…
  3. ネタ

    超絶可愛い!! 突然現れた飼育員の足に驚いてひっくり返るレッサーパンダが可愛すぎ…
  4. フリーソフト

    視覚的にわかりやすく表示してくれる無料のデフラグソフト『Defraggler』の…
  5. アクセス解析

    【Googleアナリティクス】特定の記事のアクセス数推移を確認する方法
PAGE TOP