WordPress

  (最終更新日:2013.02.2)

WordPressでオリジナルなスタイルシートのファイルを追加してプラグイン無しで複数指定する方法

どうも。
WordPressの重さに日々悩まされているいつき(@itukizora)です。

今日は、Wordpressで元々のテーマのstyle.cssを変更したくない場合などに、オリジナルのcssファイルを追加する方法をご紹介したいと思います。

自分のブログ用にカスタムしたスタイルを別ファイルとして管理したい場合などに利用できますよ。

WordPress3.0以上向けの内容で、メモ的なエントリーですのでサクッと書いています。ご了承ください。

まずはオリジナルなスタイルシートファイルを下記のフォルダに作成します。
今回は『sukicomi.css』というファイルで作成しています。

/[wordpressのホームディレクトリ]/wp-content/themes/[テーマディレクトリ]/css/sukicomi.css

続いてheader.phpを編集します。
header.php内のHEADタグを閉じる箇所に下記を追加。

    <link href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/css/sukicomi.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
</head>

これで完了です。
これだけ。そうこれだけ!

もっとスマートなやり方もあるのかな‥。

では。

関連記事

  1. WordPress

    【WordPressプラグイン】WordPress Visual Icon Fontsを入れるとアイ…

    いろいろなマークのアイコンって便利ですよね!ただ、いざWo…

  2. WordPress

    【WordPress】Markdown記法で投稿を楽々入力する方法

    どうも。自分のノウハウはMarkdownを使って esa.io にガシ…

  3. WordPress

    【WordPress】ブログのコメント欄でアバター画像を表示する方法。ブロガーさんは必須やで

    Wordpressで作られた自分や他人のブログのコメント欄にアバター画…

  4. WordPress

    Batch Cat : WordPressでカテゴリーの一括変更を超簡単にできるプラグイン

    ちょっとWordpressで不要なカテゴリーが増えてきたなぁ と感じて…

  5. WordPress

    [解決策] WordPressでプラグインをアップデートしたらsyntax errorが表示されるよ…

    Wordpressの管理画面からプラグインのアップデートをポチッとされ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. スマートフォングッズ

    iPhoneでEdyをチャージできるワイヤレスEdyリーダー「パソリ」
  2. LINE

    【拡張機能】PCブラウザのChromeだけでLINEができるようになった
  3. Microsoft

    【Outlook.com】「ルール」でメールを振り分ける方法
  4. ライフハック

    5年経っても水垢ゼロ。水栓金具の水垢を防ぐために気をつけるべきたったひとつの事
  5. 気になるアイテム

    【値下げ情報】アイ・オーの無線LAN中継器『WN-G300EX』が12/1から4…
PAGE TOP