WordPress

  (最終更新日:2013.02.2)

WordPressでオリジナルなスタイルシートのファイルを追加してプラグイン無しで複数指定する方法

どうも。
WordPressの重さに日々悩まされているいつき(@itukizora)です。

今日は、Wordpressで元々のテーマのstyle.cssを変更したくない場合などに、オリジナルのcssファイルを追加する方法をご紹介したいと思います。

自分のブログ用にカスタムしたスタイルを別ファイルとして管理したい場合などに利用できますよ。

WordPress3.0以上向けの内容で、メモ的なエントリーですのでサクッと書いています。ご了承ください。

まずはオリジナルなスタイルシートファイルを下記のフォルダに作成します。
今回は『sukicomi.css』というファイルで作成しています。

/[wordpressのホームディレクトリ]/wp-content/themes/[テーマディレクトリ]/css/sukicomi.css

続いてheader.phpを編集します。
header.php内のHEADタグを閉じる箇所に下記を追加。

    <link href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/css/sukicomi.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
</head>

これで完了です。
これだけ。そうこれだけ!

もっとスマートなやり方もあるのかな‥。

では。

関連記事

  1. WordPress

    WordPressのテーマをSimplicity 1から2にバージョンアップしたお話し

    このスキコミでも便利に使わせてもらっているWordPressテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. iPhone

    毎度おなじみ月初ネタ。前月(2013年4月)の通信量を晒すぞー!
  2. 佐賀の話題

    ゆめタウン佐賀に入ったチーズタルト専門店のPABLOは人気のスイーツショップ
  3. Webサービス

    【Hootsuite】SNSのアイコンの画像が表示されないときの対処方法
  4. Googleカレンダー

    Googleカレンダーで指定した日付に移動する為の機能を表示させる方法
  5. Googleカレンダー

    【残念な解決策】Googleカレンダーの検索結果に予定が表示されない時
PAGE TOP