Tips

  (最終更新日:2013.02.1)

Vostro 460のWindows 7をWake On LAN経由で再起動できるようにする方法

スポンサーリンク

DELLのVostro460WOL(Wake On LAN)経由でPCの再起動や起動をしたいなぁと思ったのでその手順を簡単にご紹介しておきたいと思います。

WOLクライアントソフトは『Wake up On Lan tool』を使っています。
フリーでシンプルに使いやすいソフトです。

では早速手順に。

まず前提条件としてVostro460パソコンのBIOSにてWOLの利用をONにしておく必要があります。
デフォルトでは利用可能(Enabled)になっているとは思いますが、念の為に下記順序で確認できます。

BIOS > Power Management > Wake On LAN from S4/S5

Vostro460パソコンのコントロールパネルを表示して『デバイスマネージャー』を起動します。

「ネットワーク アダプター」>「Broadcom NetLink (TM) Gigabit Ethernet」をダブルクリックします。

「詳細設定タブ」>「Wake Up Capabilities」の値が『Both』になっているのを確認します。

続いてクライアントPCで「Wake up On Lan tool」を起動して下記のようにVostro 460パソコンを登録します。

大切なのは「リモートホスト名」にVostro 460のコンピュータ名を正確に登録することです。
下記コマンドをコマンドプロンプトで実行することで確認することもできます。
> nbtstat -n

あとは「Wake up On Lan tool」を起動して操作するOSアカウントと同じアカウント(パスワードも同じ)を管理者権限でVostro460パソコンに作成しておく必要があるので忘れないように。

これで設定完了です。
必要に応じてファイアウォールの開放も行なってくださいませ!

ではでは。

関連記事

  1. Windows

    【Win+Shift+矢印】でアクティブウィンドウの表示ディスプレイを切り替えられる

    え~ これ知りませんでした。「え?そんなの当たり前じゃん」というお…

  2. Tips

    インストールがError reading setup initialization fileで失敗す…

    ダウンロードしたインストーラーを起動したら【Error reading…

  3. Tips

    これで十分!Windows10の標準アプリ「アラーム&クロック」がデスクトップ通知に便利

    指定した時間にデスクトップ通知させるアプリはいろいろありますが、Win…

  4. Windows

    Windows7のIE10からIE9にサクッと戻す方法

    Windows7にインストールしたIE10(Internet Expl…

  5. Tips

    ネットワークパスワードの入力を毎回求められる時の解決策

    Windowsでネットワークフォルダにアクセスする際に、《資格情報を記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. iPhone

    【友だちを探す】で位置情報が取れなくなったときに試す解決方法
  2. iCloud

    AirDropが使えないiPad 2とiPhoneで写真を送り合う方法は『iCl…
  3. iPhoneアプリ

    [iPhoneアプリ] 動画ファイルから音声を消去してくれる無料アプリ「Vide…
  4. Googleフォト

    【Googleフォト】一度自動アップされた写真を手動で再アップロードする方法
  5. 飲料水

    日清ヨーク飲料水「ゆずレモン」。ゆずの芳醇な香りとレモンの酸っぱさが相性バツグン…
PAGE TOP