デジタル機器

  (最終更新日:2016.12.7)

「TAP-TSTUP121」使った電力の見える化ができる無線LANを内蔵した電源タップ。29,800円

サンワサプライから無線LAN内蔵の電源タップ『TAP-TSTUP121』が発売されています。
お値段が29,800円とかなりお高めですが、専用のクラウドサービスに使用電力がアップされるので『電力の見える化』が超簡単にできます。こりゃ便利。

またコンセント毎に電源のOFFもできます。(ONはできません)
コンセント毎に使用電力を管理できるので、電気代の節約を図りたいときに便利ですよね。会社で利用するのも役に立ちそうです。

WiFiへの接続もWPSボタンでワンタッチのようです。

サンワダイレクトで29,800円で購入可能となっています。(執筆時現在)

といってもちょっと個人で買うには躊躇してしまう値段ですね…。



icon

関連記事

  1. デジタル機器

    1万7千円前後で買えるASUSの7インチタブレットMeMO Pad HD7がクアッドコアでGPS搭載…

    Androidタブレット数あれど、ASUSが7月に発売した7インチタブ…

  2. 家電

    パナソニックが天井照明に取り付けるタイプのBluetoothスピーカーを10月に発売予定「SC-LT…

    パナソニックが、天井照明の取り付け箇所に追加設置するだけで天井…

  3. 家電

    赤ちゃんがいるご家庭には必見!暑い夏を乗り切る高級国産扇風機GreenFan Japanから出る風は…

    こんにちは。自分で買っときながら「高級」なんて付けちゃってるいやらしい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. スマートフォングッズ

    ビデオ通話に使えそうなマイク内蔵スピーカーにAnker SoundCoreが良さ…
  2. Microsoft

    【Office 365】ダブルクリックでファイルが開かなくなってしまった時の解決…
  3. インターネット関連のニュース

    え?IBMが法人向けにMacの販売を開始するだと‥?
  4. 佐賀の話題

    ゆめタウン佐賀がリニューアルオープン!初日は開店前から千人が並ぶ
  5. 佐賀の話題

    佐賀県運転免許センターでの免許更新(平日時)の流れとおおよその時間レポ
PAGE TOP