デジタル機器

  (最終更新日:2016.12.7)

「TAP-TSTUP121」使った電力の見える化ができる無線LANを内蔵した電源タップ。29,800円

サンワサプライから無線LAN内蔵の電源タップ『TAP-TSTUP121』が発売されています。
お値段が29,800円とかなりお高めですが、専用のクラウドサービスに使用電力がアップされるので『電力の見える化』が超簡単にできます。こりゃ便利。

またコンセント毎に電源のOFFもできます。(ONはできません)
コンセント毎に使用電力を管理できるので、電気代の節約を図りたいときに便利ですよね。会社で利用するのも役に立ちそうです。

WiFiへの接続もWPSボタンでワンタッチのようです。

サンワダイレクトで29,800円で購入可能となっています。(執筆時現在)

といってもちょっと個人で買うには躊躇してしまう値段ですね…。



icon

関連記事

  1. スマートフォングッズ

    Amazon製のApple認証済iPhone用USBケーブル(1,148円)

    iPhone用の充電ケーブルが追加で欲しいなぁといろいろと探し…

  2. おすすめアイテム

    シュッとひと吹きで普通のマスクをパワーアップしてくれる「アレルシャット」

    普通のマスクに、シュッとひと吹き(とはいっても片面3プッシュの…

  3. 気になるアイテム

    ニンテンドー3DS LLの新色モデルが4月18日に発売。今度はミント x ホワイト(1万8,900円…

    どうも。携帯ゲーム機は初代ゲームボーイから楽しんでいるいつき(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. スマートフォングッズ

    これ便利!車のハンドルに取り付けてスマホの音楽操作ができるリモコン《サンワサプラ…
  2. インターネット関連のニュース

    嗚呼。思い出の「フレッツ・ADSL」の新規受付が来年6月末で終了とな
  3. レビュー

    2012年。この冬使える石油ストーブ(コンパクトモデル)人気3機種の比較まとめ。…
  4. Amazon

    匿名でAmazonのほしい物リストを作る方法。知られたくない
  5. インターネット関連のニュース

    15年、お疲れさま。Yahoo!ブックマークが2016年2月末でいよいよサービス…
PAGE TOP