日本一アトラクションが多いテーマパークは熊本県荒尾市のグリーンランドでジェットコースターの数も日本一

これは知りませんでした!

先日、『ウルトラマンランドが9月で閉鎖』という話題でご紹介した熊本県荒尾市にあるテーマパーク「グリーンランド(旧 三井グリーンランド)」が、なんとびっくり、日本一アトラクションの多いテーマパークだそうですよ。

地元人なのに今まで知らなかった・・・・・。

掲載時現在、グリーンランドにあるアトラクションは89機種で日本一!
また、園内にある絶叫系アトラクション(ジェットコースター)の数も10機種と、こちらも日本一だそうです。

Wikipedia引用
国内最大級の大観覧車「レインボー」(高さ105m)など全部で89機種のアトラクションがあり、日本一のアトラクション数を誇る。吊り下げ式の「NIO」、九州最長の「GAO」、「ウルトラツイスター・メガトン」、立ち乗り座り乗り並走の「天の川コースター MILKYWAY」など、ジェットコースターの数が10機種あり、こちらも現在日本一である。2012年7月には、九州初となる 空中回転ブランコ型アトラクションの「スターフライヤー ゴクウ」も開業した。

確かに昔から友達たちの間でも「グリーンランドには絶叫系が多いよね」とはよく言ってましたが、まさか本当に日本一だったとは‥ 驚きです。

ちなみにお化け屋敷も多く。
中には「本当に幽霊が出るお化け屋敷」としてテレビなどで取り上げられて話題となった「ホラータワー」もあります。

興味のある方はぜひ一度挑戦されてください… ククク

では!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする