iPhone 5SはNFC採用のカラーバリエーション多数用意で2013年6月頃発売か



もうiPhone 5Sかい!
と突っ込まずにはいられないiPhone 5ユーザーのいつきです。
ぐぬぬ。iPhoneユーザーとしてこの道は避けては通れないのかやはり…。


次期iPhoneと噂されているiPhone 5Sですが、ここ最近になって急にいろいろな情報がリークされてきています。


いろいろな情報を見ている限り、iPhone 5Sは2013年6月頃の発売で、NFC(近距離無線通信)を搭載、またカラーバリエーションも多数用意されており、液晶はIGZO採用のRetina+と予想されているようです。IGZO液晶パネルということは、かなりの消費電力をセーブすることができそうですね。


ちなみにそのIGZO液晶パネルとはシャープが開発した次世代の液晶パネルで、従来の液晶パネルに比べて明るい、消費電力が大幅に低くなる、また高精細化という特性があり、最近ではAQUOS携帯などの一部に採用されています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする