衆議院が解散するときに万歳三唱をする理由



バンザーイ!
バンザーイ!
バンザーイ!
という掛け声とともに衆議院が解散しましたね。


テレビや資料映像などでよく見かけたこの風景ですが、どうしてバンザーイ!と万歳三唱をするのか、実は定説と呼べる正しい理由は不明だそうですよ。なんじゃそりゃ(笑)


もっとも、「こういう理由ではないか」と言われている理由として、

  • 以前は天皇陛下が解散を宣言されていたので、陛下への万歳三唱として行なっていた頃の名残。
  • 解散によって議員の職を解かれるため、心機一転で選挙を頑張るぞ!という意気込みの万歳三唱。
  • その昔、皮肉を込めて誰かが行った万歳三唱が名残として残っている。

といった物が有力といわれているそうです。


その所以も不明なのにしているっていうのもなんだか不思議な感じがしますよね。
伝統といったところでしょうか。
僕的にはこういうのは嫌いじゃないです。むしろ好き。


ではまた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする