iPhone 5の影響は本当に極小?ドコモの一人負けで10月に19万件が流出。


相変わらずドコモの一人負けが続いていますね。
2012年10月度の契約者数は、ドコモからの転出が19万件と過去最大だったそうですよ。


電気通信事業者協会(TCA)が11月7日に発表した10月末時点の携帯電話・PHS契約数によると、ドコモからのMNPによる転出は過去最大の18万9800件に達したそうです。凄いなおい。
KDDIへの転入が15万件なので、残りの4万程度がソフトバンクといったところでしょうか。ソフトバンクではなくKDDIへの転入が多かった要因としては、割引サービスが広く浸透した結果と見られています。


また純増でトップとなったのは28万4200契約を獲得したソフトバンクモバイルです。なんやかんやいってソフトバンクの快進撃は継続中ですね。2位のKDDIも23万8800契約の獲得となっています。3位のドコモは7,200の純増とな…。


キャリア 2012年10月純増数 累計契約数
NTTドコモ 7,200 60,793,800
KDDI 238,800 36,349,100
ソフトバンクモバイル 284,200 30,745,400


それでもまだドコモには6079万3800件の契約があるんだから驚きですよね。
電電公社のネームバリューハンパねー!(っておいちゃんが言ってました)


では。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする