Webサイトの高速化ポイントを教えてくれるGoogle謹製のツールPage Speedの使い方

未分類

  (最終更新日:2016.03.18)

Webサイトの高速化ポイントを教えてくれるGoogle謹製の超お役立ちツール『Page Speed』の使い方

スポンサーリンク

Webサイトの高速化ポイントを教えてくれるGoogle謹製のツールPage Speedの使い方

WordPress重いんだよおおおおおおおおおおおおおおお!!!
と、嘆きそうになってるいつきです。重い時は重い! というか頻繁に重い。


そこで。
特定のWebサイトをより高速化(読み込みを早く)するにはどうすればいいのか、を技術的な見地でアドバイスしてくれるお役立ちツールがGoogleのアドオン『Page Speed』です。
今回はChromeとその拡張機能『Page Speed』を使った確認方法のご紹介をしたいと思います!
超簡単にアドバイスくれます。


まずはPage Speedのインストール方法です。拡張機能を更に拡張します。
Chromeのアドレス欄に『about:flags』と入力してエンターキーを押します。


「試験運用版の拡張機能 API を有効にします。」を『有効』にします。


「変更内容は次に Google Chrome を再起動したときに有効になります。」と表示されているので『今すぐ再起動』をクリック。


Page SpeedのChromeストアを開きます。
https://chrome.google.com/webstore/detail/pagespeed-insights-by-goo/gplegfbjlmmehdoakndmohflojccocli


右上の「CHROMEに追加」をクリック。


『追加』をクリック。


インストールが完了したらこのような感じで表示されます。ここまででインストールが完了。


続いて「Page Speed」の使い方です。
測定したいサイトサイトをChromeで開いてから『Ctrl+Shift+I』でデベロッパーツールを表示します。
表示されたデベロッパーツールの「Page Speed」をクリック。


『分析』をクリックします。これで分析開始。


分析が完了したら詳細なアドバイス情報が表示されます。もうね神ツールだよこれ!


というわけでサクサクサクっとご紹介したGoogle謹製Web管理者向けツールPage Speedのインストール方法と使い方でした。
自分のブログが重いんだけど… なんてお悩みのブロガーさんはぜひ試してみてください!


では。

関連記事

  1. iPad miniの原価

    未分類

    iPad miniの原価(部品コスト)は約15,000円

    Touch Labさんの記事によると、iPad miniの部品コス…

  2. 未分類

    WordPressで記事の作成時に一括して画像を挿入する方法

    WordPressの記事作成時に、一括してアップロードした画像をまとめ…

  3. 未分類

    他キャリアユーザーがソフトバンクでiPad miniを購入した場合の月額料金まとめ

    先に公開した記事「ソフトバンクユーザーがソフトバンクでiPad min…

  4. 未分類

    WordPress Popular Postsでデータが登録されない事象の顛末

    どうも、wordpress超初心者につきエラー絶賛発生中のいつきで…

  5. 未分類

    iPhone 5の影響は本当に極小?ドコモの一人負けで10月に19万件が流出。

    相変わらずドコモの一人負けが続いていますね。2012年10月度の契…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Chrome

    Chrome拡張機能「G-calize」を使ってGoogleカレンダーで土日・休…
  2. iPhoneグッズ

    【購入レビュー】格安だけど性能はしっかり!なCASE FACTORYの防水ケース…
  3. 未分類

    iPhoneユーザーなら毎月月初の統計情報リセットをお忘れなく
  4. Googleフォト

    iPhoneアプリのGoogleフォトで《この日の思い出》を利用する方法
  5. デジタル機器

    【dynabook V832】MacBook Airよりもいいかもしれない‥と思…
PAGE TOP