iPhoneアプリのCamera+

iPhoneアプリ

  (最終更新日:2014.09.4)

iPhoneで写真を撮るなら断然Camera+がおすすめな理由

iPhoneアプリのCamera+

こんにちは。iPhone 5に変えてからというもの、デジカメ(コンパクト)を持ち歩かなくなったいつきです。つい先日出かけたプチ旅行でも、持っていったのはiPhoneだけ。結構綺麗に撮れますもんねぇ。


さて、そんな僕はiPhoneで写真を撮るときは、デフォルトのカメラアプリではなく、Camera+というアプリを使っています。デフォルトの代わりにホームに置いているぐらい。


これがもうホントおすすめなんです!
料理の写真をたくさん撮る人、風景の写真をたくさん撮る人、人物をたくさん撮る人、どんな方でも重宝できるカメラアプリですので、簡単にご紹介したいと思います。


まず撮影してから保存するまでの時間が短い。一旦アプリ内に保存する仕組みなのでサクサクと撮り溜めていけます。これが気持ちいい。 撮り溜めた写真は後で修正するなり、そのままカメラロールに保存するなりできます。もちろん一括して全部一気にカメラロールへ保存することもできますよ~。


写真の補正機能も備えてます。簡単にボタンひとつでできるので超便利です。
例えばこちらは料理の写真モード。見た目が鮮やかになります。


他にも風景、蛍光灯、明るさ強調などなど、いろいろな補正を簡単に行えるようになってます。


またエフェクトやフレームなども揃えています。かわいくフレームを付けてFacebookへ投稿したい、といった時などに激しく便利です。


といった感じでサクッとご紹介しましたが、このCamera+、本当に便利で使いやすいです。
デフォルトのカメラアプリに変わるアプリをお探しでしたら、ぜひお試しください!


では。


関連記事

  1. iPhoneアプリ

    LINEの名刺管理アプリ「myBridge」で自分の名刺を登録する方法

    LINEが突如公開した名刺管理アプリ『myBridge - 名刺管理ア…

  2. iPhone

    oekakigram:お絵描きを共有して楽しめるInstagram風アプリが超楽しい。無料

    ロリポップ!やムームードメインの運営会社で有名な『paperboy…

  3. iPhoneアプリ

    【iPhone】Simeji(無料)でキーボードの背景を好きな写真にカスタマイズできるよ

    友人のiPhoneのキーボード背景がラブライブになっているのをみか…

  4. iPhoneアプリ

    iPhoneのRSSリーダーアプリで地元のいろいろなニュースを簡単に読む方法

    Photo by 足成みなさんこんにちは!小学生の頃から出勤ならぬ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Twitter

  1. Thunderbird

    Thunderbird(17.0.5)をタスクトレイに最小化する方法
  2. Slack

    SlackとTrello Alertsの連携の設定を変更する方法
  3. Slack

    Slack:作成済みのWebHook URLを管理・変更する方法
  4. Pogoplug

    パソコンのバックアップが捗るPogoplugの無制限プランに申し込んでみた。月額…
  5. GoogleAdsense

    (追記あり)Google Publisher Toolbarでデータ取得のエラー…
PAGE TOP